忍者ブログ
ノルウェージャン・フォレストキャットのレオの毎日。
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日は レオがとったちょっと不思議な行動について 書こうと思います











先日 昔からの友達が遊びに来てくれました


















彼女はもう何年も前から いろいろなことに悩んでいて















今もその悩みから解放されず 毎日苦しんでいます


















私にできることと言えば おしゃべりして話を聞いてあげることくらいしかなくて















本当に何かしてやれないものか 考えてしまうのですが


















彼女とレオさまは キャリー越しには会ったことはありますが















実際彼女がレオに触ったのは その日が初めてです















レオは 初対面の彼女に対して 隠れもしないけどじゃれつきもしない


 いつも初対面の人に接するのと同じ態度を取っていました


















それが変わったのは 彼女が最近あった辛い出来事を話してくれた時















彼女のその話は とても分かってあげられるものではなく















簡単には同調することも 励ます言葉も言えなくて















私は返す言葉に詰まってしまったのですが


















その時 それまで眠っていたレオが むっくりと起き上がると















彼女の膝にふわりと乗って そのまま丸くなってしまったのです















ごく当たり前のようなことですが レオが初対面の人の膝に乗ったことは一度もないのです















実家の両親でさえ まだレオをろくにだっこしたことがありません














レオが自分から膝に乗って来ることは 私自身にもほとんどないのです


















もしかしたら レオには分かるのかも















彼女が傷ついて 少し弱ってしまっていることが分かるのかも















だから 膝にのって暖めてあげたのかも















つい、そう思ってしまうようなタイミングと行動でした















レオはそのまま10分ほど 彼女の膝の上で眠り















その後、何事もなかったかのように膝から降りて また寝ていました


















いつも通り 彼女の膝の上でも ↑ こんな顔して寝てたけど















でも おねーさんは少しジーンとしてしまったよ


















君はその小さい手に 何を感じているのかなあ 感じることができるのかなあ















レオのぬくもりが 少しでも彼女の傷を癒しますように















私もレオと一緒に 彼女の傷が癒える日が来ることを祈っています









ヘンな顔でも癒し系だね

いつも応援ありがとうございます

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< レオ袋 HOME 病院みたび >>
レ オ さ ま

2010年2月17日生まれ
男の子
とにかく毎日機嫌がよい
き ょ う は な ん の ひ
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
レ オ さ ま の 秘 密 の ツ ボ
人気ブログランキングへ
お と も だ ち
飼 い 主 あ る い は 執 事
HN:
ピンクジャージー(おねーさん)
性別:
女性
自己紹介:
初めて猫を飼う初心者。
ダンナと一緒に、
レオさまにお仕えする毎日。
忍者ブログ [PR]